専門分野の講師に!伝わるプレゼンへの道⑦個人が直接企業研修を受注する | 話し方渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 管理職コミュニケーション エグゼクティブスピーチ

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2019年 03月 02日

専門分野の講師に!伝わるプレゼンへの道⑦個人が直接企業研修を受注する

このブログは連載です。
専門知識や経験を活かし講師として
活躍の場を広げたい方の
少しでもお役に立てればと
アナウンサーから講師へのキャリアチェンジをお伝えしています。
今回は、個人で直接、企業研修の依頼を受ける方法についてです。

セールスが苦手でも、理想顧客と繋がるには

561038e4e2bef7ce72e8aa1d4b18bbdb_s

さて、女性向け話し方講座を開催し、
素敵な女性に参加していただけるようになったものの
その方たちは、すでに魅力的な話し方をしていて
本当に私がサポートするのは、別にいるような気がしていました。

そこで、対象者をビジネスパーソンに変更しました。
全く新しい対象者です。
しかし、不思議なことに、全く不安はありませんでした。
むしろ、早くその方たちにめぐり合いたいと、ワクワクしていました。

これは私が楽観的な性格だからかも知れません。
局アナを辞めてフリーになる時も
アナウンサーから講師にキャリアチェンジする時も
上手くいかなかったらどうしよう…と考える前に
行動をしていました。

実際、行動しないと分からない事ばかりです。
初めから上手くいかない事も多々あります。
しかし、「こういう方のサポートをしたい」と
言語化して、行動をしていると
必ずご依頼がくるようになるんです。
テレビ番組のレギュラーもそうですし、
今、講師としてのオファーもです。

個人で直接企業から依頼をいただくために押さえたい2つのこと

セールスが苦手、人脈もない、講師としての経験は少ないが、
専門家として知識や経験がある方におすすめの方法です。

 

まず、大事なのは自分の
ミッション(使命)コアバリュー(強み)ビジョン(目指すこと)
を明確にしておくということなんです。
これはかなり時間がかかりますが、ビシッときまると
講師としてのブランディングができます。
他者との差別化、選ばれるためにはおすすめです。
ご希望の方には、サポートをしています。

そして2つ目に

自分は何者かを明確にした上で、
ターゲットに対して役立つ情報や専門家としての見解を
ブログなどで発信していきました。

A92A2937

当時、初めてホームページをつくり、
ターゲットに対して話し方、プレゼンテーションに関する
課題解決法をブログでアップをしていきました。

また、単なるスキルだけでなく
「話し方」に対する自分の思いや、
内面的な変化についても書いていました。
すると、初めて
企業から研修問い合わせが入ったんです。

初めて、直接研修を獲得する

その問い合わせは、外資系のプロフェッショナルな営業職向けの研修でした。
本当に、問い合わせが入ったという嬉しさ反面
営業も交渉もしたことがないので
ドキドキしながら、お電話をした記憶があります(笑)

2,3回面談をしたでしょうか。正式にご依頼をいただきました。

あとで、聞いたところ、いくつかの研修会社に
問い合わせをしたようです。
話し方を軸にした、クライアントとの関係性の質を高めるプレゼンテーションという
ところを評価して、選んでくださったようです。

プレゼンテーション研修プログラムは、この業界に詳しい方や
経営、営業のプロの方にご相談しながら悩み抜いてつくりました。
そのかいあってか、研修は大好評でした。

そして、その後も、ポツリポツリと
企業からの問い合わせが直接入るようになりました。
もちろん、すべて受注出来る訳ではありませんが
研修会社を介せず、直接、ご相談を伺うことで、企業の抱える
プレゼンテーションやコミュニケーションの課題が
分かるようになりました。

その課題を解決するにはどういう方法がいいのだろうか。
私の場合、実践的な方法での
解決を1つのルールにしています。

あなたが、講師として選んでもらえる理由はなんですか?

例えば、コーチングやカウンセリング
脳科学、○○心理学、リーダーシップ、組織論など
組織のコミュニケーションへのアプローチはいくつもあります。
正直、現場は忙しく、学ぶ時間が割けない方が多いです。

コミュニケーションの改善に、こうした学習が前提になると
向いている方、向かない方がいます。

研修の目的が、こうした専門知識の習得になり
職場のコミュニケーションの改善は、その次になっては
本来の目的が違うのではないかと思うのです。

また、こうあるべきという、理想論だけの座学で終わるという
研修プログラムでは、分かったつもりで終わってしまい
現場に落とし込めません。

私の研修では、なるべく、専門用語は使わずシンプルに
直接的なコミュニケーションの改善で結果が出る方法
プレゼンテーションで、成約が取れる方法
プレゼンテーションで信頼を獲得する方法等
を提供するようにしています。

これも、私の研修やトレーニングを選んでいただく
1つの理由となっています。

リアルな場にこそ紹介のチャンスはある

また、Web以外、リアルな場面でもセールスをしなくても
コンサルタントの勉強会などで
プレゼンテーション研修を行いそれがきっかけで
ご紹介いただくことも出てきました。

実際に講師をしている様子や
トレーニング効果を実感してもらえると
ご紹介に繋がりやすいようです。

まとめ

・セールス経験がなくても個人で研修は獲得できる
・自分は何者なのか、どのような対象者の
 どのような課題を解決できる講師かを言語化する
・人脈がなくてもブログ等で、ご自身の専門性、思いを発信していけば
検索で見つけてもらえる
・信頼される専門家としての発信を心掛ける
セミナー・研修講師のための話し方

ぜひ専門知識や経験を活かして、必要としている企業に喜ばれながら
活躍をしてください!
<続く>

このブログは、連載となっています。
第1話「きれいな話し方では結果がでない」
第2話「自分の強みの見つけ方」
第3話「自分のコンテンツがない、何を教えるか?」
第4話「研修初登壇のチャンスをつかむ」
第5話「リピートを獲得するには」
第6話「初めて主催講座を開催する」

プロフェッショナルとして経験・強みを活かして
幸せに活躍しませんか?

◆こんな方におすすめです。

・専門性を活かして講師をしたい方
・人前だと緊張して、話がまとまらない、上手く伝わらない方
・経験や資格を活かしたコンテンツをつくりたい方
・営業が苦手な方
・初めてのセミナー登壇等、人前で話すことを控えている方

◆講師・プロフェッショナル向け「伝わるプレゼン力養成講座」
体験セミナー開催日時
3月7日(木)
3月17日(日)
詳細はこちらをご覧ください

◆経営者向けスピーチ講座体験セミナー
3月14日(木)開催 【残席1】
3月28日(木)開催

たった数時間で変化を実感できると喜ばれています
「エグゼクティブスピーチ講座」体験セミナー開催
詳細はこちらをご覧ください

■無料メルマガ 明日から役立つ「伝え方」のコツを紹介しています。
【無料7日集中メール講座】
■経営者のための「さすが」といわれるスピーチ7か条

■セミナー・研修講師のための「受講者の心をつかむ」7か条 

■ビジネスで役立つ「話し方クオリティ」30日無料メール講座

■個人向けパーソナル
経営者・専門家・講師・リーダーの心をつかむコンテンツ&プレゼンで事業発展をサポートいたします。
kojin

■企業向け
販売促進プレゼンテーション・部下育成の対話型コミュニケーション・価値向上話し方ブランディングその他
kigyou
■ご紹介させてください!反応「ゼロ」が「100」になる実践方法満載の話し方の本
『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)
ブックファースト クリスタ長堀

お問い合わせ



コメントを残す