プレゼン緊張対策「なぜ一流と言われる人は本番に強いのか?」 | 話し方渋谷 元NHKキャスターが教えるエグゼクティブ・ビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修・話し方・スピーチ 管理職コミュニケーション

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

プレゼン緊張対策「なぜ一流と言われる人は本番に強いのか?」

男性お任せください

人前に立つ緊張で、活躍の機会を損失していないか

管理職、経営層など昇進をすると人前で話す機会が増えます。
商談、会議をはじめ、社内イベント、社外向けセミナー、説明会、発表会、取引先パーティでの挨拶など
オフィシャルな場で話すとなると、緊張をするというご相談が多く寄せられます。

また、独立開業、資格を活かしてセミナー講師をしていく、士業の方が
セミナーに登壇するマーケティング手法も、年々増加しています。
このように、積極的にビジネスシーンで活躍の場を広げていく時には
プレゼンテーションの機会を「人前は緊張する」と避けては通れません。

そこで、数回に渡り、プレゼンテーション本番で
緊張に負けず上手く話せるための方法をご紹介していきます。

人前で上手く話せる人にあこがれる

皆さんは、講演会やセミナー、そしてイベントの挨拶スピーチなどで
上手く話す方をみて、「凄いな」「私もこんな風に話せたらいいな」と
感じる事はありませんか?

普段から良く知る相手なら緊張せずに
コミュニケーションがとれるのですが、
「ここ一番」となると上手くいかないものです。

しかし、一流といわれるリーダー、経営者の方は
「ここ一番」で普段通りのパフォーマンスを発揮されます。
しかも、その場を楽しんでいるようにも見えます。

8.29セミナー写真これは、プレゼンだけではなく、テニス、ゴルフ等スポーツでも同様です。

しかし、世界を制するスポーツ選手が、初めから上手かったわけでは無いように、
今では人前で堂々と話せる方でも、決して始めから上手く話せたわけでは
ないのです。必ず、どこかのタイミングでスキルをトレーニングをされて
今、聴き手を魅了する話し手になっています。

そこで今回は、みるみるうちに上達する、プレゼン練習法をご紹介します。

本番に強くなる!プレゼン練習3ステップ

おそらく皆さんは、日常業務やマネジメントに時間をとられ
プレゼンテーションの準備に時間が割けないのが実情ではなでしょか。

また、そもそもプレゼンテーションの練習法を知らず、
自己流で行っている方も多いのではないでしょうか。

私が提案しているのは、短時間で効果的に上達する方法です。
この3ステップで行います。
①ご自身の改善点を正しく把握する

…プレゼンテーションを分解して
どこが上手くいっているかまた、改善が必要かを分析をします。

例えば、話し方のどこに問題があるのか、構成がまとまらないのは何故か
などです。
確認には、動画撮影やプロに見てもらうと客観的に分析ができます。

②部分的に反復練習で定着を図る

次に、部分的に抜き出して、そこだけを
徹底的に反復練習をしていきます。
構成なら、フレームを利用して、箇条書きで整理をしていけば
忙しい方でも、5分、10分と隙間時間を利用して
話のつくり方の練習が出来ます。

また、話し方であれば、姿勢、表情、声の出し方など
部分的に習慣化していきます。

このように、練習の際には、ご自身の改善点に意識を向けます。

③本番では、成功のゴールをイメージする

本番では、意識を変えます。
意識を「上手くいく部分」にフォーカスをします。

脳は、「上手くいかないかもしれない」と思うと、人は本当にその通りの行動を起こすそうです。
また失敗するかも知れない、上手くいかない、失敗の原因を自ら生み出しているということです。

231c70462594589cdbe3510d48c8b149_s

アナウンサーの頃、先輩に教えてもらった言葉があります。

「練習の時は、世界一下手なアナウンサーだと思え
本番の時は、世界一上手いアナウンサーだと思え」

つまり、練習では、自分の弱点を把握して反復練習をして自信につなげ
本番では、自分の成功イメージを持ち、堂々と振る舞えば、結果がついてくる
という事だと解釈しています。

もちろん、これまで、アナウンサーの担当番組をはじめ
講師としてセミナーやプレゼンの場に立ち
全て満足のいく結果ではありませんが、
それでも、目標とする合格ラインはコンスタントに
クリアできるようになっています。

また、ウィークポイントを抜き出して
徹底的に反復練習をする学習法は、
私が実際にプレゼンスキルのサポートをさせていただいた
いわゆる一流と世間から言われているようなビジネスリーダーの方や経営者の方が、
実践されている共通する方法です。
(こういう方々は、私がアドバイスをするまでもなく、ご自身で学習習慣をお持ちです)

人前で話す機会が増えた方、人前で魅力的に話せるようになりたいという方に
お薦めです。ぜひお試しください。

【今回のまとめ】

・プレゼンテーションは、重要なビジネススキル
・初めから、上手い方はいない
・効果的な練習法で、本番で本領を発揮しよう

◆講師・プロフェッショナル向け「伝わるプレゼン力養成講座」
体験セミナーご感想1)
体験セミナーご感想2)

体験セミナー開催日時
4月11日(木)午後の部:13時~16時➡終了しました。
夜の部: 18時~21時
詳細はこちらをご覧ください

3.17体験セミナー写真

◆経営者向けスピーチ講座体験セミナー
3月28日(木)13時~16時➡終了しました。
たった数時間で変化を実感できると喜ばれています
「エグゼクティブスピーチ講座」体験セミナー開催
詳細はこちらをご覧ください

■無料メルマガ 明日から役立つ「伝え方」のコツを紹介しています。
【無料7日集中メール講座】
■経営者のための「さすが」といわれるスピーチ7か条

■セミナー・研修講師のための「受講者の心をつかむ」7か条 

■ビジネスで役立つ「話し方クオリティ」30日無料メール講座

■個人向けパーソナル
経営者・専門家・講師・リーダーの心をつかむコンテンツ&プレゼンで事業発展をサポートいたします。
kojin

■企業向け
販売促進プレゼンテーション・部下育成の対話型コミュニケーション・価値向上話し方ブランディングその他
kigyou
■ご紹介させてください!反応「ゼロ」が「100」になる実践方法満載の話し方の本
『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)
ブックファースト クリスタ長堀

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す