プレゼン講座 評判「社長の話し方を学べます」 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2018年 05月 21日

プレゼン講座 評判「社長の話し方を学べます」

先日、話し方クオリティ・プレゼン講座「心をつかむ話のつくり方」編を開催いたしました。
オープン講座の魅力は「話の異種格闘技」が出来る事。何かというと、
企業研修とは違い、様々な年齢、階層、職業、目的の方がご受講してくださいます。

すると、そこで、価値観や理解力の違う相手にご自身の話が通じるか試せます。
さらに、他者を観察することで、我が身を振り返るきっかけを得られます。
上手い方がいたら、そのスキルを学べます。

このように、プレゼンテーションスキルは
いつもと違う環境に身を置いて、プロの指導を受けると、効率よく向上するのです。

そのため、月1回、オープン講座を開催して
プレゼンテーションスキルを向上の場を提供しています。

さて、5月のテーマは「話の構成法」でした。
私の講座には、
立場上、大勢の前での挨拶やスピーチの機会が増えた方や
今後、セミナー講師になりたい、営業やプロモーションを担当の方や
経営者の方が多くいらっしゃいます。

今まで自己流で誤魔化しながらやってきたが、どうも自信がない。
緊張をすると、頭が真っ白になってしまう…
話がまとまらない、反応が鈍い
という課題をお持ちです。
握手
使い古されたような「スピーチ例」を丸暗記して、とりあえず乗り切ろう、では
残念ながら、聴き手に好印象は残りません。
決して、飾った言葉ではなくても、ご自身の言葉で
新鮮な話題を取り上げ聴き手の興味・関心のありかを突く内容にした方が、
効果が上がりますし、周囲からの評価も上がります。

つまり、社会的立場に相応しいプレゼンテーションスキルは、
企業や組織への「信頼」を勝ち取る重要なビジネススキルです。

本講座では構成法の原理原則をお伝えしているので
社長が、社内行事で社員に対するスピーチや、経営方針説明
お客様への提案等にも簡単に応用が効く優れものです。

では、講座の内容を少しシェアしましょう。
話を構成する時の、基本確認事項をご紹介します。
①誰に
②目的は何か
③話す内容は何か
④自分の立場、役割は何か

決して、難しい事ではありませんが
こうしたポイントを明確にしてから、
構成をしていくと、話がまとまりやすくなります。
当日、言い忘れ防止にもなり、緊張対策にも効果的です。

ぜひお試しください。

◆グループ講座のご案内◆
少人数制で丁寧にアドバイス
「話し方クオリティ・プレゼンテーションオープン講座」のご案内
リーダーの求心力アップ!営業の売り上げアップ!講師のリピートアップ!
理念浸透、事業紹介、営業、提案、セミナー、スピーチ準備、社内会議の発表などで活かせます。
・5月13日(日)13時~17時30分「あなたから買いたい!協力したい!心をつかむ話のつくり方編」➡終了
・6月17日(日)13時~17時30分「会場の反応が変わる!聴衆の巻き込み方編」
申込み受付中(早期割引有)
詳細はこちらです

■パーソナルコンサルティング
詳細はこちらをご覧ください

提案力強化、カウンセリング営業・セミナー営業支援・組織活性化に関する研修、講演、詳しくは、お問い合わせください。
企業研修・講演・コンサルティングはこちらです

■ご紹介させてください!反応「ゼロ」が「100」になる実践方法満載の話し方の本
『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)
ブックファースト クリスタ長堀

■ビジネスで役立つ話し方30日無料メールセミナー
banner_mailmaga


関連記事


コメントを残す