部内プレゼンテーション向上プロジェクトにコンテンツ協力 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2017年 04月 03日

部内プレゼンテーション向上プロジェクトにコンテンツ協力

大手メーカー様の部内プレゼンテーション向上プロジェクト用に、
WACHIKAエグゼクティブプレゼンテーション6回コースの
コンテンツをご提供させていただきました。
0101
ご相談をいただいたのは、全社をあげて、プレゼンテーションスキル向上に
向けた取り組みが進む中、部内でも、トレーニングの内製化をしようということになり
プレゼンテーションの正しい知識、技術とトレーニング法、指導法について
提供してほしいとのことでした。

中でも、ご興味を示されたのが「技術」の指導だけではなく
「心理面」を大切に扱っている点です。

自分では、当たり前すぎて、気付かないことでしたが
第三者の目を通すことによって、自分の強みが分かるものですね。

「心理面」は3つのポイントで大事に扱っています。

1つ目は「話し手」心理
緊張対策や、相手に対してどう接するかです。このマインド次第でプレゼンが憂鬱から楽しみに変わります。

2つ目は「聴き手」心理
自分視点から相手視点にチェンジさせないと、話は聞いてくれません。
聴き手心理を掴むことは、プレゼン成功の鍵です。

そして3つ目「受講者」心理
プレゼンテーションのトレーニングは、自己と向き合うことにもなります。
フィードバックの仕方で、素直に受け取ることが出来るか、反発をするか
すぐに行動するかどうか、効果が違ってきます。

トレーニングでは、「プロ」として根拠ある原因と改善策の提示と
ティーチングではなくコーチングを心掛けています。

継続コースをご受講された方は技術的にも飛躍的に向上され
社内外での評価も上がりますし
何より、人前で話すことが楽しみに変わった。ストレスが少なくなった。
苦手意識が低下した、という「心理的」な変化を感じて下さっています。

今後の、部内でのプロジェクトの成果報告が楽しみです。

■エグゼクティブプレゼンコース詳細はこちらです。

「人前で成功する話し方」が一日でプロから学べる!
■話し方クオリティ・プレゼン基礎講座
次回4月16日(日)10:00~16:00
詳細はこちらです。


関連記事


コメントを残す