成功するプレゼンの発想力 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 09月 02日

成功するプレゼンの発想力

プレゼンで結果を出したい時こそ
ストーリー構成を練りあげます。
ビジネスプレゼン、テーブルプレゼン
セミナー、講演、そして面接…
状況は違いますが、プレゼンの作り方の基本は同じです。

失敗するのは「自己流」や「奇をてらう事」です。
聴き手がhappyになるユーモアがあればベストですが、
もし自信がなければストーリー構成の基本を行うことをお勧めします。

結論先行から、結論後出しなど
方法はいくつかありますが、
まずは骨格を作ります。
骨太であればあるほど、後の肉付けはスムーズです。

さらに、聴き手を納得させるには、
ストーリーが飛躍していないか
他ではない、自分の経験やオリジナルの検証が生かされたものであるか
聴き手が疑問に感じたり、納得しない部分はないかなど
多角的に構築していきます。
ストーリー構成の基本を押さえて、プレゼンの発想力を磨くトレーニングを行ってください。
WACHIKAでは、具体的な方法を研修、セミナー、パーソナルレッスンでお伝えしています。

kigyou

kojin

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す