思い込みは禁物 講師の話し方  | 話し方渋谷 元NHKキャスターが教えるエグゼクティブ・ビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修・話し方・スピーチ 管理職コミュニケーション

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

思い込みは禁物 講師の話し方 

セミナー講師を目指す方が陥りがちな「話し方」があります。

講師だから威厳がないといけない
堂々としなければならない
凄い実績があると思わせなきゃならない

こうした「思い込み」は禁物です。
何故なら講師に一番大事なことが抜けているからです。
それは「受講者目線」です。
もしあなただったら、どんな先生から学びたいですか?

社会人を相手にする講師は「サービス業」です。
サービスを受ける側は、相手に「威厳」「堂々と」「実績を誇張する」ようなことを
求めるでしょうか?
それよりも受講者が求めるものは、楽しく学ぶ、分かりやすい説明、聞き取りやすい話し方
感じの良い雰囲気(マイナスイメージを与えない表現力・見た目)です。

受講者一人ひとりが自分に向かって語り掛けていると感じ
セミナー講師のいうことに嘘、偽り、誇張はない
この人の言う事は、ちょっと聞いてみようかなと関心を持ってもらえる

WACHIKA式 「話す力と人の和」を体系的に磨くトレーニング法で、受講者から長く支持される人気講師に!

kigyou

kojin
◆プレゼンテーション研修・話し方診断
お問い合わせ

関連記事


コメントを残す