プレゼンテーション 心に響く話し方とは | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 01月 30日

プレゼンテーション 心に響く話し方とは

プレゼンテーションとは、日常業務、様々なシーンで行われています。
例えば営業先に新商品を提案する
会議で意見を採用してもらいたい
もちろん、大勢のクライアントの前で
説得を目的としたもの。
さらに、セミナーや勉強会で、サービスや商品購入につなげる、これも
プレゼンテーションです。

では聴き手にとって
一番心を動かされる要素は何だと思いますか?
プレゼンターのキャラクターです。
言い換えると、声、表情、言葉遣い、抑揚から垣間見える人柄です。
逆に、一番印象に残らないものは、何だと思いますか?
パワポの画像だと言われています。
まずは、ツールに頼らない「話す力」で
どれだけ心を動かせるか、試してみませんか。
頼るものもなく、飾ることもなく、
自分自身で勝負をしてみる。

これが、心に響く話し方への近道だと思うのです。
プレゼンテーション力の3要素
人間力×内容力×対応力を高める工夫として、
ひとつご提案するとすれば、
日常生活の場で人と多く話す、関わる
こと。
つい、新しい方々との交流は、億劫になったり
面倒になってしまいますが、
様々な価値観を持つ人と対話してみて
初めて、活きたプレゼンテーション力が
養われていきます。
効率よく、成果を出したいという方には
WACHIKA話し方研修をおすすめします。
最も効果的な方法でトレーニングを行います。
プライベートレッスン、グループレッスンも
ご用意しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

プロが指導するWACHIKAプレゼンテーショントレーニング詳細はこちら

人前&初対面に強くなる話し方7つの法則入門セミナー

◆対話力が高まるプレゼンテーション研修のご依頼はこちら
お問い合わせ

◆セミナー・プレゼンで活かす心に響く話し方の法則メルマガ登録は下記から
メールマガジン登録


関連記事


コメントを残す