プレゼンで惹きつける話し方 構成その2 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2013年 11月 06日

プレゼンで惹きつける話し方 構成その2

前回の続きで、プレゼン、セミナーで聴き手を惹きつけ共感を与えるストーリー構成法についてです。

切り口が決まったら、いよいよ中身です。

②伝えたい事を分類する

伝えたいことを、どんどん書き出していきます。

この時点では、箇条書きやキーワードでOKなので
思いつくままに書いてください。

次に、書き出したものを、カテゴリー別に分類していきます。

単純な作業に思われるかもしれませんが
実は、ここに惹きつける構成のポイントがあるんです。

以下3つのメリット

  • ビジュアル化することで頭の中でも整理が出来ます
  • この時点で、情報の取捨選択が出来る
  • 原稿を読まずに自分の言葉で話す訓練になる

もし、チームのメンバーや、友人がいれば
ホワイトボードを利用して、ディスカッションしながら
行うと、さらに効果的です。

次回も続きます。

 

 


関連記事


コメントを残す