生産性向上「簡潔に要点を伝える技術研修」 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2018年 02月 26日

生産性向上「簡潔に要点を伝える技術研修」

過日、大手エネルギー会社営業職向けに「簡潔に要点を伝える技術研修」を担当いたしました。
働き方改革を進める中、生産性向上にお取り組みになっていらっしゃいます。
その中で、もっと簡潔に情報のやり取りが出来れば、仕事効率が上がるという
ことから、今回の研修のご依頼をいただきました。

◆主な課題としては、以下の通りです。
・会議での発言が冗長で要領を得ない
・上司への報告内容が的を射ていない
・部下の話がわかりにくいので、改善指導法を知りたい
・電話でお客様に要件を的確に伝えるのが苦手など

研修は、TVレポート取材で磨いた、
情報収集、整理、構成、そして相手視点で伝える技術を
ビジネス現場で活かせるように体系化した方法論を
ワークを中心に進めました。
具体的には、
拙著『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)にもまとめてあります。
握手
以下のワークを通じて、話を短く簡潔にまとめる方法を実践を通じて修得していただきました。
・要点まとめシート作成
・TVレポーターワーク
・相手を主役に提案をするワーク

◆本研修をご受講後のご感想です。
・簡潔に伝えるコツがつかめた。すぐに活用したい。
・上司やお客様に対するコミュニケーションの取り方を振り返る良い機会になった。
・自分なりの「要点まとめシート」を作成したい。また、部下にも作らせたい。
・結論先行ではなく、要点をまとめて伝える場面が理解できた。
・会議が短くなるだけでなく、お互いの考えを理解しやすく対人関係もよくなりそう。

ご感想、ありがとうございました。
忙しい現場では、つい自分の言いたい事ばかりに意識が向いています。
しかし、忙しい相手に、価値が伝わらない話を延々とするように
相手の事情を無視した伝え方では、残念ながら成果はでません。
情報が正確に伝わらず非効率なばかりか
感情的な反発を招く恐れがあります。
相手視点で簡潔に要点を伝える技術は、価値観が多様化する現場では益々必要になります。
働き方改革、生産性向上にぜひお役立てください。

**********************************
◆グループ講座
少人数制で丁寧にアドバイス
「話し方クオリティ・プレゼンテーションオープン講座」のご案内
リーダーの求心力アップ!営業の売り上げアップ!講師のリピートアップ!
理念浸透、事業紹介、営業、提案、セミナー、スピーチ準備、社内会議の発表などで活かせます。
・3月18日(日)13時~17時30分「聴衆を巻き込む話し方」
申込み受付中(早期割引有)
詳細はこちらです

■パーソナル話し方レッスン
詳細はこちらをご覧ください

提案力強化、営業支援・組織活性化に関する研修、講演、詳しくは、お問い合わせください。
企業研修・講演・コンサルティングはこちらです

■ご紹介させてください!反応「ゼロ」が「100」になる実践方法満載の話し方の本
『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)
ブックファースト クリスタ長堀

■ビジネスで役立つ話し方30日無料メールセミナー
banner_mailmaga


関連記事


コメントを残す