広報担当者の話し方⑦ 会社のイメージを売る | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2015年 05月 11日

広報担当者の話し方⑦ 会社のイメージを売る

好感が高まる話し方の3原則は、感じ良く、正確に、分かりやすくです。
感じ良くは、明るい表情や言葉遣い、ポジティブな表現です。
相手目線でどうすれば印象よく話せるか、具体的に研修でご指導しています。
少し変えるだけで、印象は大きく変わります。そして「感じ良く話す」には
いくつかポイントがあって、取得すればどなたでも実践可能です。
特に暗い、自信がないという方にはおススメです。

もちろん、数字、固有名詞、など間違いなく正確に、
そして専門用語や略語、カタカナ用語を乱用しない
順序、内容、など分かりやすく話すことで
聴き手の理解力他高まります。

是非ご活用下さい。

kigyou

kojin

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す