「話し方クオリティ」無料診断サービスのご案内  | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2015年 08月 17日

「話し方クオリティ」無料診断サービスのご案内 

地域NO1.店舗を目指して、「話し方クオリティ無料診断」で
スタッフの対話力を高めませんか?

今の時代、モノや情報が溢れ、インターネットで簡単に手に入れることが出来ます。
その一方で、保険や資産運用や投資などの金融商品、不動産に関するサービスや商品の選択、
医療や健康に関する処置や治療を何処で行うかという選択、
車や家具などの高額商品の購入などは慎重に選びたいと思っています。


きっかけは、ネットでの検索であっても
実際に足を運び担当者に会って、説明を聴いた上で選択をします。

こうした対面型の場合、対応の仕方で
お客様の購買心理が左右すると言われています。
モノやサービスの前に「人」が選ばれているのです。
電話応対も同様です。

御社の社員様、スタッフで、このようなお悩みはありませんか。
☑お客様が曖昧な理由で断る事が多い
☑イベントで集客した見込み客をカウンセリングや相談に繋げられない
☑提案ポイントがずれて、成約に中々つながらない

このような現場の問題点を抽出改善し、一つひとつの対話の精度を高めることで、
確実にお客様との接点を太く、強くし、スムーズな成約までの流れを作ることが出来ます。

実際にハコモノ、技術や品質は高水準であっても
それに見合うだけのスタッフ対応がなかったり
うわべだけの対応になっていると
お客様はそのギャップにマイナスなイメージを持ちます。

地域ナンバーワンの店舗スタッフに求められているのは
お客様の気持ちと情報をしっかり把握し
喜ばれる提案が出来る能力です。

御社でも、すでにスタッフへの教育を行っていらっしゃると思いますが
教育担当者自身の業務が忙しくてフタッフに目配りが出来ない
コミュニケーションの問題点を解決する専門的な知識がない等の理由から
教育担当者が、全てのフタッフの対応をチェックして
適切な改善ポイントをフィードバックするのは難しいかも知れません。

全ての優れたプレーヤーが優れた指導者となるわけではありません。
自分の成功法則が、今の部下、フタッフがそのまま使え、成果が出せるかというと
決してそうではありません。

今回、地域のお客様に選ばれ愛される店舗(医院)に向けた
対話力向上のお手伝いが出来ればという想いから
「話し方クオリティ無料診断」サービスを開始いたしました。

アナウンサー歴20年、経済キャスター、県政、市政番組キャスター、情報系レポーターとして
経済・文化人から街の声まで、あらゆる相手に対して
のべ3000回ものインタビューで本心と情報を引き出してきた経験を持つ
WACHIKA代表 阿隅和美が、御社のスタッフの対話力を無料診断いたします。

0104

「話し方クオリティ」は、話し方の専門家アナウンサーの技術と
日本で長く愛されてきた「話し方理論」を基に
「人間力」「内容力」「対応力」の3つのコミュニケーションスタンスから対話力が備わる方法です。

「この担当者から購入したい」「次回もこちらでお願いしたい」
というお客様の言葉を聴きたいご担当者はどうぞご利用ください。

下記お問い合わせフォームから、「話し方クオリティ無料診断」希望とお書きいただき
会社名、ご担当者氏名、メールアドレス、電話番号をご記入の上送信ください。
こちらから、メールにて診断フォームをお送りいたします。

1週間以内に返信がない場合には
恐れ入りますが、ご連絡をいただけますと幸いです。

お問い合わせボタン

 



コメントを残す