心に響くプレゼンテーションをする方法 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 03月 12日

心に響くプレゼンテーションをする方法

提案プレゼン、営業プレゼン
1対多や1対1など様々なシーンがあり
ビジネスシーンは日々プレゼンテーションの連続です。
オフィスでの打ち合わせだって、上司や他部署への
プレゼンテーションの要素がありますね。

こうして欲しいという考えや思いを伝えるためには
一方通行では上手くいきません。
必ず相手目線で物事を考えてください。
相手は、それを受けることによって
プラスとマイナス両面があるはずです。
プラス面を多くメリットを感じられるように
その裏付けと一緒にプレゼンしてください。

商品、サービスの説明に終始していませんか?
相手は自分のことに興味、関心があります。
どんないいことがあるのかを
より具体的に示してくださいね。

相手のベネフィットを予感させるプレゼンテーションは
WACHIKAレッスンで身に付きます。
パーソナルレッスン(随時)
グループコンサル(2名~4名)
オープンセミナー(月1開催)
詳細はこちら

◆選ばれるプレゼンテーション研修・対話マナー研修のご依頼はこちら
お問い合わせ

◆セミナー・プレゼンで活かす心に響く話し方の法則メルマガ登録は下記から
メールマガジン登録

 

 

 


関連記事


コメントを残す