アナウンサー育成教材に推薦されています | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2018年 03月 12日

アナウンサー育成教材に推薦されています

アナウンサーを育成する立場や、
社員研修でコミュニケーションスキルを指導する講師の方々から、
拙著『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)を
教材として使わせてもらっています。
受講者に薦めています。というご報告を
いただいております。

クッキーと本

また、大学や専門学校で、キャリア指導を行う立場の方からは、
アナウンサーを目指す学生はもちろん、一般の企業面接対策に
推薦しているというご報告もいただいております。

この本は、アナウンサー経験を通じ、どうしたら上手く話せるようになるのか
試行錯誤を重ねる中で培った
「伝える技術」を体系化し、分かりやすくまとめたビジネス書です。
職種を問わず、職場や客先で、どなたでもすぐに役立てていただけるように
ワークシートを使い実用的にしてあります。

実は、この本でお伝えしているのは、単なる「技術」ではありません。
何故かというと、技術だけでは、本当の意味で
相手を動かす話は出来ないからです。

私は「話上手」の定義として、
「自分が流暢に話す」事を目的にするのではなく
「相手視点」で伝える事が出来ることとしています。

もちろん、伝える専門職として、アナウンサーを目指す方は、
腹式呼吸、言葉遣い、滑舌、発音、リポート、番組トーク、
司会、原稿読み、取材、印象管理、パブリックスピーチ、ステージマナー等々…
いくつもの専門的スキル習得が求められます。

しかし、そうした技術の習得の先に、
何のためにその技術を使うのか
「相手視点」を持ちながら、対話を進める人材に
なっていただけたらと思います。
私が尊敬するアナウンサーの先輩方は
本当の意味で「話上手」であり
長年に渡り、ファンの心をつかんでいらっしゃいます。

そして、アナウンサーのみならず、
差別化が難しく、モノが売れない時代こそ、
ビジネスパーソンの皆様にも
ファンを獲得する話し手になっていただきたいと考えます。
コミュニケーション力の向上で
上司に、社員に、お客様にあなたの提案価値を
伝えてビジョンを叶えてください。

**********************************
◆グループ講座
少人数制で丁寧にアドバイス
「話し方クオリティ・プレゼンテーションオープン講座」のご案内
リーダーの求心力アップ!営業の売り上げアップ!講師のリピートアップ!
理念浸透、事業紹介、営業、提案、セミナー、スピーチ準備、社内会議の発表などで活かせます。
・3月18日(日)13時~17時30分「聴衆を巻き込む話し方」
申込み受付中(早期割引有)
詳細はこちらです

■パーソナル話し方レッスン
詳細はこちらをご覧ください

提案力強化、カウンセリング営業・セミナー営業支援・組織活性化に関する研修、講演、詳しくは、お問い合わせください。
企業研修・講演・コンサルティングはこちらです

■ご紹介させてください!反応「ゼロ」が「100」になる実践方法満載の話し方の本
『心をつかみ思わず聴きたくなる話のつくり方』
(日本能率協会マネジメントセンター)
ブックファースト クリスタ長堀

■ビジネスで役立つ話し方30日無料メールセミナー
banner_mailmaga


関連記事


コメントを残す