東京理科大学広報課にてプレゼンテーション講座を行いました | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2017年 05月 23日

東京理科大学広報課にてプレゼンテーション講座を行いました

5月の活動報告です。

東京理科大学広報課の、入試アドバイザーの皆様向けに
プレゼンテーション講座を行いました。

高校生に対して、大学のPRをする職員の皆様です。
研究実績、設備、就職状況など素晴らしい大学ですが、
高校生に対して、説明を行うと、どうも反応が今一つのこともあるそうです。

そこで、高校生の興味や関心を惹き出す伝え方について、共有させていただきました。

具体的には、実践的な場の盛り上げ方や、プレゼンターの印象戦略
相手視点での説明の仕方などです。

特に、普段人前で話す機会が少ない方は、どうしても
大勢の前に立つことにストレスを感じます。
0143
しかし、人前で話すコツさえつかめば、緊張と上手に付き合いながら
話目的を達成することが、どなたでもできます。

実は、こうした項目は、ビジネスの分野や場面に関わらず、
相手を動かす話をするためには必要不可欠な要素です。

これからは、どんな場面でも、自分の言いたい事、伝えなければならない事を
自分の言葉で語れる人材が益々求められます。

プレゼンテーション力は、実力を発揮してキャリアを活かす
ビジネススキルです。商談、会議、対話等、あなたの話を聴きたくなる
伝え方を磨きましょう。

◆企業研修はこちらをご覧ください
◆パーソナルコンサルティングはこちらをご覧ください


関連記事


コメントを残す