【FP 顧客獲得のプレゼンテーション④ 雰囲気の作り方】 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2015年 09月 14日

【FP 顧客獲得のプレゼンテーション④ 雰囲気の作り方】

営業コンサルティングでは、
皆様、最初の雰囲気作りに工夫を凝らしていると思います。
特に難しいのは初対面のお客様との距離の取り方ですね。

お客様が話しやすい話題をさりげなく提供しながら
どのような相手の条件を、探り当てていきましょう。
最初に確認する条件は、年齢、性別、価値観(何を大切にしているか)、理解力、立場の5つ。
この条件に相応しい話し方を心掛けると、お客様が聴き手に変わり
その後のコンサルティングにスムーズに進めます。

逆に、ここが上手くいかないと、心理的反発をかい、
何を言っても曖昧な反応しか返ってきません。

第一印象は3秒から5秒。第二印象は、その後の4分間。
第一印象で好感を与え
第二印象で信頼を深める。

この時間を有効活用して、良好な雰囲気を作ってくださいね。
話し方クオリティ研修では、お客様へのアプローチで有効な
会話法をお伝えしています。
どうぞお気軽にお問合せください。

企業向け研修について

個人コンサルティングについて

お問い合わせボタン

話し方クオリティメルマガバナー


関連記事


コメントを残す