コミュニケーション研修 お客様の気持ちを掴む方法 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2015年 03月 05日

コミュニケーション研修 お客様の気持ちを掴む方法

本日は、歯科医院のコミュニケーション研修でした。
テーマは、傾聴力。
歯科医院の患者接遇は、チームワークが大切ですね。
ドクターは技術を、
デンタルスタッフは、技術はもちろん、患者様の気持ちに寄り添う役割が求められます。
治療に対する痛み、不安を聴く事によってしっかり取り除くことが出来ます。
傾聴力は、そういった意味で必要不可欠な要素です。
ポイントは以下の4つです。
1.共感…あいづち、うなずき、表情で気持ちに寄り添う
2.具体的に聴く…何を言いたいのか、具体的に聴きます。
 それを、自分の言葉に置き換えます。
3.提案…治療に対するご提案、適切なお応えを示す
4.+αの言葉…安心、励ましの言葉で締める

以上の順番で丁寧に会話をします。
本日は実際のロールプレイングを通して、傾聴力を磨いていきました。
ぜひ、フタッフの皆様のコミュニケーション力向上でリピート率向上を目指してください。

kigyou

kojin

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す