プレゼン成功は、コミュニケーション力で決まる | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2015年 01月 13日

プレゼン成功は、コミュニケーション力で決まる

プレゼンテーションで、不特定多数、大勢の前で話す場合、
慣れていないと日常的であるため、漠然と不安になると思います。
しかし、プレゼンテーションがどういうものかを知っていれば
それほど得体の知れないものでもないのです。

基本は、話す、聴くといった双方向のコミュニケーションの延長線上にあるのがプレゼンテーションです。
スタンスは、大事な相手が喜ぶプレゼントをするということ。
ですから、ストーリー構成は自分目線でなく、相手目線になります。
緊張はつきものですが、出来るだけサービス精神があると、聴く気になります。

このように、プレゼンテーションを決して特別なことと考えるのではなく
むしろ普段から1対1、1対少数の時から話し方を意識すること
トレーニングになるのです。

kigyou

kojin

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す