初対面の方とのコミュニケーション力がアップする会話法 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 11月 04日

初対面の方とのコミュニケーション力がアップする会話法

仕事上、人間関係作りが欠かせない営業、販売の現場で
初対面の方とのコミュニケーションの機会が多い方は
特にファーストコンタクトの取り方が重要です。
心理的距離を縮めるのは会話です。
中には、親しく話す事にハードルを感じている方もいらっしゃると思いますが
会話の方法を身につけることで、売り込まなくても、ビジネスへのチャンスを掴むことが可能です。

初対面の方との良好な関係を作るシーンでの「会話」に
結論は必要ありません。
言葉のキャッチボールを行いながら心の交流を深めることが目的です。
そのためには、相手目線で好感、信頼感を与える視覚的、聴覚的な話し方、聴き方を整えます。
例えばビジネスマナー、挨拶、表情、態度で、相手を大切にしているという気持ちを伝えていますか?
これが「相手の心を開く」鍵です。
商談なら名刺を出す、販売ならお客様の足を止めてもらう好感度、安心感を与える印象です。

次に、会話のきっかけをつくります。
相手が答えを返しやすい声掛けがポイント。
段階を追って、相手から話を聞き出し、関係を深めていきます。
ぜひ会話スキルで、初対面の方とのコミュニケーション力向上、仕事に役立ててください。

WACHIKAでは、アナウンサーの技術と人間心理に基づいた体系的話し方理論を基に
仕事に役立つ会話力の研修、セミナーを行っています。
お問い合わせ

kigyou

kojin


関連記事


コメントを残す