人前での話し方 ビジュアル編 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 10月 06日

人前での話し方 ビジュアル編

クライアントをお迎えしての説明会や
見込み客獲得のための商品説明会、企業説明会、イベントなど人前で話す機会が多い方のために
評価が高まる「人前での話し方のポイント」をお伝えします。
本日は、ビジュアル編です。

人は、目で話を聞くと言われています。
それほど、見た目は話の効果を高める上で重要です。
まずは、業種、サービス内容と自分の見た目はマッチしていますか?
例えば教育関連のサービスをプレゼンするのに、担当者は浅黒く、派手なネクタイ、
ゴールドの高級時計をしていたら、聴衆はどう感じるでしょうか?
内容と印象のミスマッチで、聴衆は不安を感じます。

逆にIT系のような先端の技術やサービスをプレゼンするのであれば、
笑顔で明るい声、動きやユーモアを添えていくといいですね。

このように、戦略的に聴き手にどんなイメージを与えたいか
説明会で相手にどうなって欲しいのかゴールを決めて
表現の仕方を工夫してください。

WACHIKAでは説明会、プレゼンのカウンセリングサポートを行っています。

kigyou

kojin

お問い合わせ


関連記事


コメントを残す