相手を納得させるプレゼン準備 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 08月 20日

相手を納得させるプレゼン準備

社内、業界では当たり前だと思い込んでいることも、決してお客様、クライアントの常識ではありません。
あなたが提案する理由を納得してもらうように説明していますか?
言葉は記号でしかありませんので、あなたの考えや思いは相手にも同じ分量が伝わっているとは限りません。
相手目線でプレゼンをしないと、大変幼稚なイメージを与えてしまいます。
もちろん成果は出ません。

プレゼンで、相手に納得してもらうために2つの準備をしてください。

①自分自身でプレゼンの内容を深める。
「Why」何故を重ねていきます。
何故そう思うのか
何故これを選んだのか
何故これにこだわるのか

徹底的に深堀していくことで、相手からの反論にも対処出来ます。

②プレゼン内容を、相手目線の提案に置き換える
モノのみかたを変えてみると、サービスや商品が
お客様に与えるメリットが見えてきます。
何故、お客様は、あなたのプレゼンにyesというのか
あなたを、御社を選ぶ理由が浮上します。

この1,2が屋台骨になります。
しっかり柱が立てば、説得力が増します。
納得させるプレゼン構成法を
WACHIKAでサポートしております。

kigyou

kojin

お申込み・お問い合わせ


関連記事


コメントを残す