業績アップに繋がる心に響くプレゼンテーション | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 07月 28日

業績アップに繋がる心に響くプレゼンテーション

人が動く基準があります。
「説得点」と言い、それぞれの立場や価値観によって違います。
ビジネスプレゼンは、利害関係、物理的損得、利益が主だった説得点になりますが
実はそれだけではありません。
ロジカルに攻めていっても中々動かない相手は、違う説得点があるはずです。
そこには、感情が関係している場合があります。

その一つがプレゼンターに対する「好意性」です。
プレゼンターに反発を抱いていると、いくら正論であっても
受け入れられず、無意識に断る理由を探します。
プレゼン成功のためには徹底的に相手目線で臨み
スムーズな伏線を張っていきます。
しかし、決して相手に迎合すると言う訳ではなく
あくまで相手に合わせた方法をいくつも持っているという事です。

感情を動かす心に響くプレゼンテーションは
話をじっくり聞いてみたい、試したい、という前向きな気持ちをうみます。

1対少人数のテーブルプレゼン、1対多のセミナー、講演でも
プレゼン成功のための「話す力理論」の基本は同じです。
ぜひ、実践に活かしてください。

kigyou

kojin
◆プレゼンテーション研修・話し方診断
お問い合わせ


関連記事


コメントを残す