3分で惹きつける自己紹介 話の作り方 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 01月 28日

3分で惹きつける自己紹介 話の作り方

自己紹介を上手く活用して、初対面のお客様との関係をスタートさせませんか?
また、自己紹介は、売り込まずに、興味を持ってもらう絶好のチャンスでもあります。
今回は、また会いたいと思われる自己紹介の作り方についてお伝えします。

また会いたいと思われる話し方の秘訣としては以下の3つがポイントです。
1.声のトーン、速さ、表情、態度などの印象面と
2.話の中身
3.ストーリー(順番)

例えば映画でも、出演者が有名でも、シナリオがつまらないと
途中で飽きてしまいます。
自己紹介は、いわば映画の予告のようなもの
あなたに興味を示してもらえるためには、
相手が興味ある内容を伝えます。

それを、時系列のストーリーに仕立てていきます。
ココでポイントは、親近感を持ってもらうことです。
ちょっとした自己開示をすると、品性を保ちながら
適度に行ってください。
あなたと仲良くなりたい。
一緒に仕事をしたいと思わせる自己紹介を
ぜひ行ってください。

もちろん、相手や状況、ビジネスやプライベート、PTAなど
自己紹介の内容も様々に変えていきます。
話し方セミナーではプレゼンテーション力が身に付く
自己紹介をはじめ対話法などもレッスンしています。
ぜひご活用ください。

プロが指導するWACHIKAプレゼンテーショントレーニング詳細はこちら

人前&初対面に強くなる話し方7つの法則入門セミナー

◆対話力が高まるプレゼンテーション研修のご依頼はこちら
お問い合わせ

◆セミナー・プレゼンで活かす心に響く話し方の法則メルマガ登録は下記から
メールマガジン登録


関連記事


コメントを残す