成功するプレゼンテーションの準備の仕方 | 話し方教室 渋谷 元NHKキャスターが教えるビジネスパーソン・経営者のプレゼンテーション研修 WACHIKA

話す力で未来の扉を拓く WACHIKA

MENU

阿隅和美オフィシャルブログ本当に伝わる「話し方クオリティ」

2014年 04月 01日

成功するプレゼンテーションの準備の仕方

プレゼンテーションの準備は、どのようにしていますか?
資料作成からスタートする方もいらっしゃいますが、これはNGです。
資料に縛られて、進行の妨げになるからです。
まずは、ストーリー構築から行いましょう。

b09d1aadc5dfd69999ecc90e97e44ab1_m
ストーリー構成をする前に、確認するのは以下の3つです。

①ターゲット
②目的
③時間
誰に、どうなって欲しいのか、それを何分で伝えるのかという基本です。
プレゼンテーションにも、様々な目的があります。
例えば、セミナー形式で知識を伝える
説明をして理解してもらう
成約につながるよう説得までを行う
このように、目的に応じて、構成や展開手法が違ってきます。

そして誰に伝えるのか、
相手の条件を考慮します。
立場、年齢、理解力、説得点はどこか、など
あなたの商品やサービスに対してどのようなスタンスをとっているのかを
出来ればリサーチをしておきます。

もし、当日現場に行かなければわからない場合には
押しつけにならないよう、双方向で意向を確認しながら進めていきます。
しっかり戦略を練ってこそ、人を動かすプレゼンテーションが出来ます。
ぜひ、戦略的なプレゼンテーションを構築する基本を身につけて
ビジネスステージを創出してください。

 企業研修をご検討の方

個人レッスン、プレゼン、講師スキルアップをお考えの方

 

 


関連記事


コメントを残す